•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


永野芽郁 鼻の整形について

こんちには!
今日のテーマは「永野芽郁 鼻の整形について」です。

UQ モバイルのCMで一躍知名度が上がった永野芽郁(ながのめい)さん。
子役やモデルとして活躍していましたが、2015年公開の映画『俺物語!!』でヒロイン役に抜擢され、また雑誌『セブンティーン』のモデルとしても活動し始め一気に注目度があがりました。

そんな永野芽郁さんの鼻について下記のような様々な噂がネット上に上がっています。
「鼻が横に広がっていて変」
「可愛いのに鼻がでかいのが残念」
「能年玲奈(のん)に鼻が似ている」
「柏木由紀みたいなにんにく鼻」
「鼻整形してほしい」
「永野芽郁は数年以内に鼻を整形すると思う」

目や口などのパーツは非常にバランスのいい顔立ちですが、確かに鼻に特徴が見られる永野芽郁さん。トータルとしてとても美しい顔立ちでいらっしゃるので彼女自身はそれをチャームポイントとして生かしていくのではないかと思われます。
また、「永野芽郁さんみたいに鼻が広がっているのを治したいがどういう整形手術を受ければいいですか?」というメール相談も最近とても増えました。

相談者全員が写真を添付してくるわけではないので、お一人お一人の顔を拝見しなくては的確なことはいえませんが、”永野芽郁さんみたい”に小鼻が広がっている状態の場合、鼻に問題があるわけではなく上顎の位置に問題がある可能性が高いと思われます。

例にお借りして悪いのですが、永野芽郁さんや能年玲奈さんは上顎の位置がやや前に出た輪郭をしていらっしゃいます。そのため鼻が上顎の骨に押されて横に広がってしまうのです。
この状態を美容整形で治すならルフォーⅠ型骨切り術&SSRO(下顎枝矢状分割術)が適応になります。

ルフォーⅠ型骨切り術は上顎の骨を鼻の下あたりで水平に切り前後左右、ちょうど良い位置に移動させることのできる手術です。これにより、出っ歯、受け口、顔の左右非対称などを治療することができます。また、ガミースマイル(笑うと歯茎が大きくみえる)の場合は上顎の骨を短く切り取ることによりきれいな口元にすることができます。
詳しくは→「【保存版】ルフォーⅠ型骨切り術

SSRO(下顎枝矢状分割術)はルフォーⅠ型骨切り術を行う場合に必ずセットで必要になる下顎の手術です。下顎の骨切りを行い適切な位置に移動させます。出っ歯、受け口、顔の左右非対称を治せる他に、顔が少しほっそりするという効果が得られる場合もあります。
詳しくは→「SSRO(下顎矢状分割骨切り術)」

もちろん、「永野芽郁さんみたいに鼻が広がっているのを治したい」という方で上顎の手術ではなく鼻の手術を施した方が効果的という方もいるでしょう。
鼻の美容整形としては、下記に代表される様々な施術があります。
・隆鼻術 シリコンプロテーゼや自家組織移植で鼻を高くする
・鼻尖形成術 ダンゴ鼻を治す、鼻先を細くしたい場合
・鼻骨骨切り術 ワシ鼻を治したい場合
・鼻翼縮小術 鼻翼を小さくする手術、鼻翼が広い場合、鼻の穴を小さくしたい場合
・鼻中隔延長術 鼻中隔を長くして鼻筋を長く、下向きにする
・鼻孔縁下降術 鼻の穴を正面から目立ちにくくする

どの手術がベストなのか自分だけで判断してしまわず、輪郭形成と鼻の美容整形、双方に熟達した名医にかかり意見を聞いてみることをオススメします。

以上、今日のテーマは「永野芽郁 鼻の整形について」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

最新記事
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •