•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


顎プロテーゼ 失敗

先月○○クリニックで顎プロテーゼを挿入する手術を受けました。しかしプロテーゼが大きすぎておかしく、しかもシリコンの形が皮膚の上からはっきり分かります。これはどう考えても失敗だと思うのですが医師は失敗を認めてくれません

上記は管理人のブログに寄せられた顎プロテーゼ失敗に関する相談者からのメールの一部抜粋です(※掲載の許可は得ています。なお、クリニック名は伏せています)

これまでに自身も8度の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その相談には顎プロテーゼ失敗に関するものも多く含まれます。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 東京都 女性
顎プロテーゼに失敗するとずれるとか拘縮が起こるというデメリットは把握していたものの、起きる確率は低いと思っていました。しかしただシリコンを挿入する手術であってもリスクは高かったようですね。口コミのよいクリニックで挿入したのですが、術後に拘縮してしまい痛みもあります。また、顎が硬くなりひきつれもおこしています。入れ替えや抜去を他院で考えています。湘南美容外科クリニックか、高須クリニックか水の森美容外科が候補です。もう拘縮が起こらないようにしたいのですが、顎プロテーゼだと拘縮が起こりやすいらしくゴアテックスに変えようと思っているのですが、ゴアテックスの評判など分かれば教えてください。値段は顎プロテーゼよりも安いのでしょうか?

ー 京都県 女性
顎プロテーゼをいれたのですが、その顔が自分でも気に入りません。原因はおそらくインプラントのサイズがあっていないことだと思います。抜去したいのですが、口の中からプロテーゼを取り出すんですよね?私は往診にいったところ、インプラントの周囲に被膜拘縮が出来ているらしいんです。これをまず除去して基に戻るようにケアしなきゃいけないんですって。顎プロテーゼは失敗の体験談もけっこうあるんですね。名医で2chで有名で何度も名前がでてくるようなドクターの執刀だったのですが、術後にものすごく腫れるしダウンタイムも聞かされていたよりもっとかかったし、おかしいなって思っていたんです。抜去が上手いクリニックは品川美容外科、聖心美容クリニック、青山セレスクリニックのどこでしょうか?‎

ー 愛知県 名古屋市 男性
あごがとても小さいのが悩みで顎プロテーゼを入れる整形をしたのですが、ずれたようです。挿入してから動くなんて思ってもいなかったので驚きです。顎プロテーゼ入れて失敗したと思うまでに時間がかかるのでクリニックの無料修正期間なんてとっくにすぎてしまっています。痛みこそありませんが、術後は医師の指示通りちゃんと固定していたのに・・。左の方にずれてしまっています。2chでは骨膜より下に入れると骨吸収されてしまい、上にいれるとずれやすいのだそうです。抜去してから新しいものに入れ替えたいのですが、リッツ美容外科、船橋中央クリニック、城本クリニックの中で一番口コミ・評判もいい病院はどこでしょうか?

ー 福岡県 女性
顎プロテーゼを入れてから口が開口しづらくなりました。口を大きく開きにくいし、また閉じにくい状態が続いていて、にちゃんねるなどで同じ症状の人がいないか調べたところ顎プロテーゼが輪郭のサイズ合っていないとこういった症状が起こるのだそうです。こんな後遺症が残るなんて思っていませんでしたのでとてもショックです。芸能人のブログの写真などみていて顎先がクイッと出た横顔がとても素敵だと思い自分もそうなりたいと思っていました。でも失敗してしまい落ち込んでいます。とても不自然ではやく除去したいです。候補は東京美容外科、銀座みゆき通り美容外科、酒井形成外科なのですが評判や口コミはどうでしょうか?

ー 神奈川県 女性
12年前に顎プロテーゼを入れました。骨吸収や癒着など後遺症はとくになく、輪郭も気に入って生活を送れていましたが、加齢による脂肪の減少が原因なのか皮膚が薄くなってきて今まで気にならなかったプロテーゼの輪郭がはっきり出てくるようになってしまいました。モニターの画像やネットの評判を比較してライフクリニック、十仁美容整形、ヴェリテクリニック銀座院での修正を検討していますが、顎に脂肪注入するというのは間違いでしょうか?経過をみていると失敗の口コミも多いし単に顎プロテーゼを抜くだけではフェイスラインがたるみそうで怖いです

ー 大阪府 男性
顎プロテーゼをいれてあごなしの輪郭を治そうとしたのですが、顎プロテーゼが骨吸収されてしまったようです。シリコンを入れるときに骨膜下に挿入してしまうと骨と顎プロテがべったりくっついて顎プロテーゼが陥没(しずんで?)しまうという現象が見られるそうです。骨吸収がおきてしまうと、抜去したときにもともとの顎の形に戻らなかったり輪郭が変わってしまうことがあるそうです。自分が手術してから5年以上経過しています。骨吸収の口コミは聞いたことがありましたが、まさか手術からこんなにたってから起こるなんて・・。再手術(除去)は銀座美容外科クリニック、プリモ麻布十番クリニック、オザキクリニックのいずれかで考えています。失敗しないように評判のよい名医を教えてください。また抜去のみで入れ替えは考えていませんが料金はいくらくらいかかりますか?

△上記は管理人のブログに寄せられた「顎プロテーゼ 失敗」に関する読者からの寄稿記事の一部です。中には賛成しかねる内容もありますが参考のため原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

顎プロテーゼ 失敗
顎プロテーゼ挿入はあごが後退している、顎がない、横顔のEラインを整えたいという方に適応します。施術方法としては下唇の口腔内粘膜を2~3㎝切開、骨と骨膜の間にスペースを作りプ顎ロテーゼを挿入します。

顎プロテーゼの失敗症例としては下記などがあります。

・顎プロテーゼが大きすぎて不自然
・顎プロテーゼが小さすぎて物足りない
・皮膚の上からプロテーゼの形がわかってしまう失敗
・プロテーゼに押されて皮膚が薄くなり赤みもある
・骨にプロテーゼが癒着し骨吸収が起きた失敗
・口を開けたり閉じたりしにくくなった
・顎プロテーゼがズレている失敗
・顎に痺れや感覚的な違和感がある
・顎プロテーゼが浮いた感じがする失敗

顎プロテーゼは患者一人一人の輪郭に合わせてサイズや大きさが調節されるべきであり、さらに適切な箇所に安全に挿入されることではじめて美しい輪郭に仕上がります。失敗しないためにも熟練の技術を有する名医に託すことが大切です

以上、今日のテーマは「顎プロテーゼ 失敗」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •