•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


受け口手術 失敗

受け口であごがしゃくれているのを治療するために顎骨削りの手術を受けましたが失敗してしまいました。上下の顎の骨を切るセットバックとう整形をしたのですが、分節骨切りした歯茎が凹んでしまって非常に不自然です。○○医師には術後矯正で目立たなくなるといわれましたが、1年経過しても隙間がふさがりません。

上記は管理人のブログに寄せられた受け口手術の失敗に関する相談者からのメールの一部抜粋です(※掲載の許可は得ています。なお、医師名は伏せています)

これまでに自身も8度の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その相談には受け口手術の失敗に関するものも多く含まれます。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 東京都 女性
受け口の顎変形症で3年前に手術を受けたのですが失敗してしまいました。反対咬合手術は成功率が高いと評判で聞いてはいたのですが、わたしはヤブ医者にあたってしまったみたいです。下顎を切って奥に下げるssroという手術をうけたのですが、いまでも後遺症口周りの感覚が鈍く咬み合わせもよくありません。術前の写真と比べると受け口は改善されたのですが、かといってきれいなルックスとはいえず、見た目の点でも満足いっていませんし全体的には後悔しています。ザ・ホワイトデンタルクリニックやリッツ美容外科では2度目の顎骨切りの口コミがありますが、修正可能でしょうか?

ー 福岡県 女性
歯科矯正外科手術の失敗で悩んでいます。相談にのってください。私は18歳の頃から歯科矯正をしています。受け口でずっと悩んでいて反対する親を説得して外科手術前提の術前矯正を受けました。そして大学病院の口腔外科で上下顎骨切りの手術を21歳のときに受けました。ダウンタイムは顔がすごく腫れて16日間も入院してつらかったです。術後に思ったほど受け口が治っていなくてショックをうけました。顎変形症で左右非対称だったのですが、手術によろさらにあごが右にずれてしまいました。失敗体験談を2chで読んで私以外にも受け口手術に失敗してしまったり、変化があまりない患者がいることを知りました。どうしても受け口とさよならしたいです。しゃくれの治せる名医をおしえてください。鶴木クリニックと湘南美容歯科には来月カウンセリングへ行く予定でいます

ー 長野県 男性
2ch(5ch)でしゃくれを治す方法などを議論していたんですが、自力で治すのはほぼムリと分かりました。もう覚悟を決めてオペを受けるしかありませんね。受け口手術は失敗してしまう人もおおいので安全なクリニックを探しています。マックスファクス銀座クリニック、横浜エーブクリニック、松井医院などは評判がいいし症例もたくさんあるみたいですね。また受け口を治す方法もなん通りかあるようですが、ルフォーⅠ 骨切り術+下顎矢状分割骨切り術(SSRO)が一番効果が高いようですね。‎でもこの手術はとても難しいと口コミでありました。ルフォーとssroやった人のブログで術後画像みましたが腫れはすごかったし。費用も高額なので失敗を考えるとかなりリスキーな受け口手術です

ー 広島県 女性
しゃくれを治すために矯正していますが、総合病院の口腔外科で受け口手術するか一般の美容外科かで悩んでいます。外科矯正ブログも受け口手術(美容整形の)ブログもいくつか読んだけど、失敗っぽい口コミもあれば写真みてすごくきれいになったな~って方もいます。でもよっぽど上手く治してもらわないと口元に違和感を感じるように思いますね。受け口手術はダウンタイムの期間すごく腫れるからその時間をどうやって取るかも問題です。千葉大学医学部形成外科、東海大学医学部形成外科、北里大学医学部形成外科は受け口手術の症例が多く失敗の口コミもありませんが評判はどうですか?

ー 青森県 女性
顎が長くて下顎前突症です。下顎前突の原因は顎の位置と骨の長さにあるので(あと反対咬合)治し方としては歯列矯正だけでは不十分です。受け口手術を受けたいのですが、自治医科大学形成外科、東京大学医学部形成外科に失敗の評判はありませんか?あと聖マリアンナ医科大学形成外科も受け口手術の件数が豊富らしいので気になります。受け口は遺伝によるものが大きいらしいのですが私の家族でしゃくれは私だけです。大学病院ではモニターの口コミや症例写真をみれないので診察を受けて症例画像を見せてもらうしか医師の腕を知るすべはなさそうです

ー 熊本県 男性
受け口手術に失敗してから顎関節の痛みに悩んでいます。去年某大手チェーン美容外科で上下顎の骨切りのオペを受けました。術後咬合面が斜めになってしまいました。箸を噛むと斜めに傾くのであごの位置に異常があるようです。これはいったいどうやってなおせばいいのでしょうか?2度目の受け口手術の口コミを2ちゃんねる(5ちゃんねる)で探したところいくつか評判があがりました。中でも自分が注目しているのは埼玉医科大学形成外科・美容外科、東京女子医科大学形成外科そして横浜市立大学医学部形成外科です。保険が適応になれば料金も安くすませることが出来ますし、大学病院なら失敗はないのではないかと考えていますが意見を聞きたいです

△上記は管理人のブログに寄せられた「受け口手術 失敗」に関する読者からの寄稿記事の一部です。中には賛成しかねる内容もありますが参考のため原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

受け口(反対咬合)を治療するためには歯列矯正だけで治す方法と、下顎、あるいは上下顎の骨切り手術を伴う方法の2種類があります。外科手術が必要なケースでは、下顎分節骨切り、上下顎前方分節骨切り術(セットバック)、ルフォーⅠ 骨切り術、下顎矢状分割骨切り術(SSRO)、Two Jaw(トゥージョウ)骨切り術、アゴ骨切り、アゴ骨削り、オトガイ骨切り、オトガイ骨削り、オトガイ形成術などが施されます。受け口手術を含め顎の形成手術は咬合が関係してきますし、太い重要な神経に近いため非常に難しく失敗手術の訴えも多いのが現状です。もちろん技術の優れた医師にかかれば受け口は手術で治すことができます。しかし、ドクターを選び間違えると痺れ・麻痺といった後遺症を一生背負うだけでなくかみ合わせ以上や顔面の左右非対称にもなりかねません

以上、今日のテーマは「受け口手術 失敗」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

最新記事
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •