•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


セットバック 整形 失敗

セットバック整形に失敗してしまいました。上下の顎が突出していて受け口なのを治そうと○○美容外科で整形手術を受けました。しかし、現状は口の先の方は多少引っ込んだ感じはありますが、抜歯した部分は歯茎が凹んでしまい受け口の外見も変わっていません。一応、選んだ病院は日本形成外科学会、日本美容外科学会、日本頭蓋骨顔面外科学会の専門医がいるクリニックでした。2chでの口コミにはセットバック整形失敗に関する評判もある医師でしたが、肩書きはしっかりしているし症例数も多く外科学会で論文の発表も多いドクターでしたので信頼がおけると考え選んだのが失敗の原因・・。でも医師の経歴で選べないのならいったいなにを参考に病院選びをすればいいのでしょうか?

上記は管理人のブログに寄せられたセットバック 整形 失敗に関する相談者からのメールの一部抜粋です(※掲載の許可は得ています。なお、クリニック名は伏せています)

これまでに自身も8度の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その相談にはセットバック 整形 失敗に関するものも多く含まれます。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 愛知県 女性
セットバックの名医を教えてください。自分で口コミサイトや2ちゃんねるで調べた中では湘南美容外科の山口憲昭先生とヴェリテクリニックの福田慶三医師で迷っています。小顔整形の費用は私にはとても高額ですが、口元がもっこりしていてほうれい線が深く見えて24歳ですが30過ぎに見られ老け顔がとてもコンプレックスです。口ゴボを解消して横顔が美しくなりたい・・。セットバック整形失敗はネットの評判でも多いので日本形成外科学会の専門医かつ頭蓋骨顔面外科学会の専門医に託した方がいいという評判がありますが美容外科医でこの条件をみたす医者のいるクリニックはどこでしょうか?セットバック整形ブログでちぃめろさんという方が湘南の宮崎先生に執刀してもらっていたので気になります

ー 広島県 女性
セットバック整形に失敗した体験談を読んで、私と同じだと思いました。私は2年前形成外科・美容外科で上下顎分節骨切り術をやり口がつぶれたような外見になってしまいました。小鼻も広がってつぶれ最悪です。輪郭整形の費用は130万ほどでいまでもローンが残っています。ダウンタイムはかなりの腫れがありこの頃から鼻の変形には気づいていましたが、腫れがひけばなくなると思っていました。湘南美容外科の宮崎邦夫医師か表参道スキンクリニックの中西雄二医師がセットバック整形の名医という口コミですが修正手術はできますか?もし無理なら鼻の整形だけでもやりたいです

ー 長野県 男性
2ちゃんねる(5ちゃんねる)でもセットバック整形に失敗した人は多いですけど、歯列矯正は手術の後に絶対しないとだめですか?サージェリーファーストといって手術先行で術前矯正なしでセットバックする方法もあるそうですが、それでも術後矯正はマストなんでしょうか?自分はワイヤーの見た目がいやで歯列矯正なしで整形したいんですが。セットバック整形のちいめろさんという方がブログないでますけど、あの方は湘南で手術したんですね。湘南美容外科の福澤見菜子先生はニコリーという医療サイトでもセットバック整形についてコメントを出していたと記憶しているので失敗なないのではないかと思います。あと、リッツ美容外科の広比利次医師も輪郭形成の権威で学会での論文の発表も多いと口コミにあったので気になっています。それから韓国のID美容外科の候補です。口コミ・評判の特によく失敗しないドクターを紹介してください

ー 神奈川県 女性
セットバック整形外科で芸能人が通っているという評判の病院に先日カウンセリングへ行ったのですが、先生の印象が最悪でした。説明は医学用語ばかりで専門的な知識がない一般人にはあれじゃわからないよ!口コミのいい病院だったけどあの医者にはメスを取ってもらう気になれない。セットバック整形に失敗したブログもよんだけど、ルフォーとssroの方が優れた手術なんですか?上顎骨を鼻の下で切り離すってかなり怖い。でもガミースマイルも治療できる優れものなんですね。湘南美容外科の飯田秀夫先生は湘南輪郭形成チームの中でも古株の先生だから名医なのではないでしょうか?あと2ch(5ch)で神の手と評判のあるリラ・クラニオフェイシャル・クリニックの菅原康志医師もセットバック整形の失敗例がなく上手いのでしょうか?

ー 埼玉県 女性
モニターになって輪郭形成の権威の医者に執刀してもらえばセットバック手術失敗のリスクは減らせるんでしょうか?費用の安いと評判の輪郭整形やってる美容外科はライフクリニックがあるけどライフの勝間田先生は今年の3月で引退して辞めちゃうし、しらゆりの伊藤先生はセットバック整形失敗のうわさもあるからパスしたい。湘南美容外科の両国駅前メディカル記念病院の山口憲昭医師か、高須クリニックの高須幹也先生か南クリニックの南先生も口コミが多いのでセットバック整形の失敗にない名医かもしれません。今までに失敗事故のない名医を教えてください

ー 千葉県 男性
セットバックとルフォーの違いは前歯だけ引っ込めるか、上顎全体を引っ込めるかってことです。セットバック整形は失敗のリスクが高く医師でもすすめていない人が多いみたい。ルフォーの方が外見の改善は大きいけど、難しいからあまりやってくれる医者がいない
というのが現状らしい。料金はセットバック整形よりルフォーがやや高い。数万けちって失敗したらたまらんからきれいにEライン整う方を選択したい。湘南美容外科の山口憲昭先生か福澤見菜子医師、マックスファクス銀座の渡邊裕之医師、銀座フェイスクリニックの奥田宗央医師、横浜エーブクリニックの阿部先生、小木曽クリニックの小木曽医師がセットバック整形に失敗の口コミがなく輪郭形成の評判がいいドクターらしいのですがおすすめの医者はいますか?

△上記は管理人のブログに寄せられた「セットバック 整形 失敗」に関する読者からの寄稿記事の一部です。中には賛成しかねる内容もありますが参考のため原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

セットバック整形とは、上下顎前突の治療に行われる手術です。美容外科だけでなく、総合病院や大学病院の形成外科・口腔外科でも上下顎前突症の治療に行われている術式。セットバック整形の正式な医学名称は「上下顎分節骨切り術」といいます。施術方法は、上下左右の4番目もしくは6番目にあたる歯(第1小臼歯)を抜歯、その下の歯茎の骨も切ります。空いた空間に前歯6本~8本を歯茎の骨ごと後退させることで口元のもっこりした感じを解消させます。セットバック整形(上下顎分節骨切り術)でEラインが美しく整えられる患者は実は非常に限られています。セットバック整形失敗の訴えとして非常に多いのは
・鼻が横に広がってしまった
・上唇が薄くなった
・抜歯部分の凹みが目立つ
・受け口が改善しなかった(下顎分節骨切り術の場合)
・出っ歯が改善しなかった(上顎分節骨切り術の場合)
・口元が自然ではなく違和感がある
など。
セットバック整形失敗の回避策として、上下の顎の突出感を解決させる方法のもう一つによく行われる手術、ルフォーI型骨切り術&ssro(下顎矢状分割骨切り術)を検討してみることもあります。セットバック整形とルフォー1型骨切り術・SSROの違いは、セットバック整形は前歯4~ 6本の移動だけであるのに対して、ルフォー&ssroは上顎全体・下顎全体を移動させる手術なので、出っ歯や受け口、口元の突出だけでなく左右のあごの歪みやねじれ、さらには骨の長さや大きさまでも自由に調整できる施術であることがメリットです。デメリットは セットバック整形よりの多少費用が高いことと、ルフォー&ssroを行える医師は輪郭形成の専門医の中でもごくわずかであるということ。ともあれ、セットバック整形失敗に遭わないためには、患者の現状を性格に把握し最適な術式を提案できる病院及び医師を選ぶことが大切です

以上、今日のテーマは「セットバック 整形 失敗」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

最新記事
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •