•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


男性の頬骨削り

男性で頬骨削りをされる患者も多くいます。
男性は女性に比べて骨格が角張って発達しやすいため、頬骨の過度の成長を気にされる方も多いようです。
頬骨削りの術前検査では、セファログラム(顔面の規格レントゲン写真)やCTを撮影し、様々な骨の角度を計測して、どの部分をどの程度切除するかを医師と患者で話し合いながら決定していきます。
適切に頬骨削りを行うことにより、正面、斜め、横のいずれから見ても理想の骨格ラインに整えることができます。
また、頬骨削りもクリニックにより手法が異なり頬骨削りに関連する治療法は下記のように様々に分類されます。
顎骨削り/頬骨切り/頬骨弓内方転位術/アーチインフラクチャー法/頬骨アーチリダクション/再構築法/勝間田法/頬骨形成術/頬骨縮小術/頬骨弓部減少術/頬骨削り再構築法/頬骨弓トリミング/頬骨弓骨切り術/頬骨体部減少術

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •