•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Dr.鶴木隆

鶴木クリニックの鶴木隆先生に上下顎前突の骨切り手術を受けるべきか迷っています。昔から受け口と口元の出っ張りに悩んでいました。同じ症状で顎変形症手術を受けた方のブログや口コミサイト、2ch(5ch)などの情報を頼りに情報収集しましたが、保険診療では審美的改善に満足していないという評判が多いように感じます。費用はできるだけ抑えたいため保険が適応される鶴木クリニックで鶴木隆先生に・・という思いがありますが、咬合や歯並びはもちろん、どこまで外見的にきれいになれるかというのが私には大きな問題です

上記は管理人のブログに寄せられた鶴木クリニックのDr.鶴木隆に関する相談者からのメールの一部抜粋です(※掲載の許可は得ています。)

これまでに自身も8度の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。

その相談には鶴木クリニックのDr.鶴木隆に関するものもそれなりに含まれます。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 千葉県 女性
大学生の時に総合病院の口腔外科でルフォーI 型骨切り術+下顎枝矢状分割法という上下顎の骨切り手術を受けました。受け口は引っ込みましたが、かなり外見が変わってしまい、コンプレックスのしゃくれ顎がなおればきれいになれると信じて長い矯正期間に耐えてきたのですが、結果は鼻が上を向いてブタ鼻ようになってしまいあごも左の方へずれていてお世辞にもきれいになったとはいえません。手術が失敗したわけではないし美容整形ではないのでそれ以上どうすることもできずに今にいたります。ルフォーI 型骨切り術+下顎枝矢状分割法の再手術を本八幡にある鶴木クリニックの鶴木隆ドクターに託そうか迷っています。ホームページの症例写真は拝見しましたが、実際に顎変形症の手術をされた患者さんの口コミや評判を聞かせてほしいです

ー 東京都 女性
三田にある鶴木クリニックという鶴木隆医師、鶴木三郎医師が親子でやっている顎変形症治療の専門クリニックで上下顎前突状と左右非対称症の治療をしたいです。ルフォーとssroの顎骨切り手術をやることになるとおもいますが、美容外科や大学病院でさえこの手術に失敗してしまったという体験談や仕上がりに満足いっていないという口コミはけっこうあります。鶴木隆先生は顎変形症手術の名医と評判ですが、執刀はすべて鶴木隆先生がやるわけではないようなので、そべてのオペを一人の執刀が行ってくれる病院を迷っています。Twitter(ツイッター)で#下顎セットバック#上下セットバック#上顎セットバック#ガミースマイル修正術#顎骨切り移動術#下顎枝矢状分割術#上顎歯槽骨形成術#エラ縮小手術#頬骨体部減少術#下顎歯槽骨形成術#頬削り#下顎角骨切り術#両顎手術#顎形成術#顎中抜きなどと調べ顎変形症手術の症例画像をみていますが、口腔外科や美容外科を含めると一年にかなりの数の患者がこのオペを受けているのですね

ー 京都府 女性
出っ歯と笑うと歯茎が見えてしまうガミースマイル、あと極度に下顎が引っ込んでしまっている下顎後退で悩んでいます。鶴木クリニックの鶴木隆先生にセットバック(上顎前方歯槽部骨切り術+下顎前方歯槽部骨切り術)で上顎前突症&下顎後退症を治してほしいと考えています。モニターの方の症例を拝見していると術後の鼻の形が変わっているのが少々きになります。鶴木隆先生は鶴木クリニックで美容外科のオペもされているようですがあくまで口元やあごの手術であって鼻や目の手術ではありませんよね?instagram(インスタグラム)で#顎関節症#矯正#コンプレックス#下顎角形成#上顎前突#下顎前突#上下顎前突#セットバック#下顎前突症#SSRO#下顎骨形成術#上顎前突症#ルフォーⅠ型骨切り術#下顎骨形成#垂直骨切り#Le Fort I 型#顎変形症などで症例写真をみても鼻の変形が気になります。鶴木クリニックは保険が効くので料金が安くすむし、鶴木隆先生は口コミがいいので(2ちゃんねるや5ちゃんねるでは一部よくない評判もあるけど)鶴木隆医師に執刀してほしいです。顎変形症ブログにあったようにあとで鼻の整形だけ美容外科で受けるという方法もありますが、美容外科には悪いイメージがあるので失敗が心配です

△上記は管理人のブログに寄せられた「Dr.鶴木隆」に関する読者からの寄稿記事の一部です。中には賛成しかねる内容もありますが参考のため原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

鶴木クリニックのDr.鶴木隆は、顎矯正外科の開祖である東京歯科大学名誉教授の高橋庄二郎医師や頭蓋顔面顎外科、顔面顎矯正外科の創始者として知られるオッペゲザー教授などの指導を受けてこられました。
医師、歯科医師、歯学博士、口腔外科専門医、指導医(日本口腔外科学会認定)、育成更生医療指定医外科などさまざまな資格を持ち、顔面・顎変形症の治療、不正咬合の治療を中心に顔面・顎・口腔外科、美容形成外科などの治療を鶴木クリニックで行われています。
鶴木クリニックには複数の医師が在籍していますが、すべての顎変形症手を鶴木隆医師が監督しています

念のため、管理人は美容整形手術を鶴木クリニック医科・歯科さんで受けたわけではありません

以上、今日のテーマは「Dr.鶴木隆」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •