•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


<保存版> 顎削り

こんちには!
用事の片付いた土曜日の午後、ホッとしてコーヒーを一口飲んだ瞬間・・
眠ってしまった・・(@† ▽ †@)
エェ~ン!やりたいことがいっぱいあったのに(T_T)

気を取り直して・・
さて、今日のテーマは「顎削り」です。

顎削りは顎の長い、左右が非対称である、受け口であるといった症状を改善するための輪郭形成術です。口腔内から切開を行い(まれにではあるが口外からおこなうクリニックもある)顎骨を骨切り・骨削りして形を整えていきます。
顎削りで最も注意すべき点は下顎骨の左右から出ている太いオトガイ神経を傷つけないようにすることです。このオトガイ神経は下顎から下唇にかけての感覚を司っており、もし傷つけてしまうとこのあたりの知覚が麻痺したり強く痺れたりします。

顎削りの際にはこのオトガイ神経を保護しながら進めていきますが、その段階でどうしても少なからず負担をかけてしまいます。なので顎削りの術後は9割以上の患者さんが痺れや麻痺を感じます。その後徐々に和らいで治っていくのですが、まれに後遺症として一生この症状の残ってしまう方もいるので、特に注意が必要です。

さて、顎削りと一口にいってもその方法はクリニックにより様々に異なります。

横浜エーブクリニック(Dr.阿部聖孝)では、オトガイの治療として、
顎削り、顎骨切り、顎水平骨切り(中抜き)、顎V字骨切り術を行っています。

横浜エーブクリニックの顎削りは、アゴ先が前方に突出していて顎の長さが気になる場合に、ラウンドバーと呼ばれる医療用のヤスリで突出した骨を削って短くしていきます。

横浜エーブクリニックのアゴ骨切りは、アゴ先がかなり長さがある方のための施術です。フェイスラインに沿って骨切りを行い長い顎アゴを短く整えます。

横浜エーブクリニックのあご水平骨切り(中抜き)は顎が小さかったり、顎先が後退している症状に用いられます。下顎の水平に水平骨切りを行い、切った先端部分の骨を前方に移動させて固定します。また、顎の前突が気になる場合は、これとは逆に切った先端部分の骨を後ろ方に移動させて固定します。
また、あごが長いので短くしたい方は、水平骨切りを2ヵ所行い、その間の骨を切除し長さを変えることも出来ます。

横浜エーブクリニックの顎V字骨切り術はアゴの横幅が広い方に適応します。アゴの先端だけでなく両サイドを骨切りしてあご先を細くしていきます。

銀座フェイスクリニック(Dr.奥田宗央)の顎削りは水平骨切りと垂直骨切りの2種類 。
この水平骨切りと垂直骨切りを同時に行う方法もあります。

銀座フェイスクリニックのオトガイ水平骨切り(中抜き)は、上下の2段で顎先(オトガイ)を水平に骨切りし、その間の骨片を中抜きすることでオトガイの長さを短くします。
個人差はありますが、最大で約10mmの短縮ができます。

銀座フェイスクリニックのオトガイ垂直骨切り(中抜き)は、顎を垂直方向(縦)に2段にカット。その間の骨を取り除き、オトガイの横幅を減らします。
垂直骨切りでは、最大約16mmまで細くすることが可能だそうです。

リッツ美容外科(Dr.広比 利次など)の顎削りは、オトガイ短縮手術として水平骨切り術と、オトガイ下端削骨術+結節部斜骨切り術を行っています。

リッツ美容外科のオトガイ水平骨切り術(中抜き法)では、上下2本、水平方向に骨をカットし、その真ん中を切除して、骨をくっつけ合わせ固定ます。このとき、骨を短縮させるだけでなく前進、後退を行うこともできます。さらにオトガイの幅を細くすることも可能です。

骨の短縮量が5mm以下の場合は、リッツ美容外科ではまず、オトガイ下端削骨術+結節部斜骨切り術が考慮されます。
切開、剥離は上記の水平骨切りと同じです。
オトガイの骨削りは、水平ではなく、両端は下顎骨のラインに自然に移行するようにデザインします。この術式はオトガイ水平骨切りより、オトガイ神経への負担が少なく、術後に痺れや麻痺のリスクが少ないのがメリットです。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

顎削りの例として、横浜エーブクリニック、銀座フェイスクリニック、リッツ美容外科を例としてあげましたが、顎削りをおこなっているクリニックは他にも多数あります。
(下記は一例↓)
東京美容外科、名古屋形成クリニック、名古屋中央クリニック、ライフクリニック、ラ・クリニカシズオカ、アーティスクリニック、アイルクリニック、アネシス美容クリニック、ヴェリィ美容形成クリニック、ヴェリテクリニック、恵比寿ASクリニック、百人町アルファクリニック、プリモ麻布十番クリニック、真崎医院、松林景一美容クリニック天神、南クリニック、ヤスミクリニック、大塚美容形成外科歯科、ドクターアンディーズクリニック、ガーデンクリニック、東京イセアクリニック、リッツ美容外科、リラ・クラニオフェイシャル・クリニック、ID美容外科、BKトンヤン美容外科共立美容外科歯科、クリニカ市ヶ谷、慶友形成クリニック、こいずみ形成クリニック、小木曽クリニック、コムロ美容外科、酒井形成外科、サラ美容外科、自由が丘クリニック、十仁美容整形、湘南美容外科クリニック、しらゆりビューティークリニック、城本クリニック、タウン形成外科クリニック、高須クリニック、タカナシクリニック

また、顎削りは各クリニックにより実に様々な名称で呼ばれています。
(下記は一例↓)
顎切り、アゴ中抜き手術、2段水平骨切り術、オトガイ垂直骨切り、後退手術、上顎短縮術、左右非対称修正手術、顎なし改善、しゃくれ(受け口)修正、T字骨切り術、アゴ形成、アゴ骨削り、アゴ骨切り、顎中抜き

顎削りはオトガイ骨(下顎の先端)部分を切ったり削ったりして長さや幅を調節する手術です。軽度の顎の前突は改善できるかもしれませんが、受け口やしゃくれといった症状を解消するには下記のような顎の位置を移動させる骨切り手術が必要になります。

上顎セットバック、下顎セットバック、上下顎セットバック、オトガイ形成、オトガイ手術、オトガイ骨切り、下顎骨分節骨切り、上顎骨分節骨切り、下顎前突修正、上下顎骨切り、上顎前突症、両顎手術、ガミースマイル修正術、ルフォーI型(SSRO)、Le Fort I 型、下顎前突症、出っ歯修正、反対咬合修正術、上下顎歯槽骨形成術、下顎枝矢状分割術、、人中短縮術、下顎枝矢状分割術

自分の悩みを解決するためには、どの方法が最善であるのか、顔面の骨切りの専門医をそく相談をして見いだしてほしいと思います。

最後に・・

顎削りは術後に目立つ腫れを伴うため、ダウンタイムは2週間~1か月程度必要です。
また、術式により手術後数日間は、固定が必要になるケースもあります。

顎削りの料金については、各クリニックにより大きく異なります
安いクリニックで80万。高いクリニックだと200万ほどかかります。

顎削りの失敗例としては、痺れる、たるむ、知覚障害、感覚障害、咀嚼困難、顎が左右非対称になった、細くになり過ぎる、などが報告されています。

顎削りの美容整形を韓国で受けたいという相談も多く頂きます。
韓国ではID美容外科やBKトンヤン美容外科、ヤンヒー病院など輪郭の手術で有名な病院がいくつかあり、日本人も積極的に受け入れています。
日本の顎削りの相場が120万前後と言われているのに対し、韓国では60万前後と約半額の値段で受けられるところが多いようです。
また入院が無料であったり、手術費+渡航費+食費などの雑費を入れて、トータルで日本円で150万円前後で韓国で顎削りを受けられる美容整形のツアーパックもあり、この費用の安さがうけているようです。
しかし、韓国で顎削りをして失敗してしまったという被害相談も非常に多く、韓国でもし顎削りに失敗してしまっても、その後の修正問題や慰謝料請求など非常に困難になります。
顎削りを韓国で受けようと考えている方には万一のことやアフターケアなどを考慮にいれてほしいと願います。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

▽下記は管理人のブログに寄せられた「顎削り」に関する読者からの寄稿記事です。中には管理人としては賛成いたしかねる内容もありますが敢えて原文に近い形で掲載します。

大阪府 男性
面長の輪郭がずっとコンプレックスでした。顎削りたいし、エラのハリも気になるのでエラ削りも一緒にやりたいのですが、同時に整形はできますか?また、なにもしなくても顎先に梅干しのようなシワができてしまうのも悩みです。自分は会社員なので整形のダウンタイムがあまりとれません。顎削りの痛みや腫れについて調べていたのですが、2chや経験者の方のブログでは、術後はかなり痛いし圧迫もしなくてはいけないので10日間は人に会えないと書いてありへこんでいます。ダウンタイムを1週間で会社へ出勤しては周りにばれますよね?違和感ありありかな。それでも顎をひっこっめて小顔にしたいです。価格はできる限り格安の美容整形外科がいいです。でももちろん上手い名医の医者にやってほしいのですが。おすすめの先生がいたら教えてください。また、口コミ・評判をトータルで見ると、湘南美容外科の中村大輔先生、相川佳之先生、小木曽クリニックの小木曽祐一医師、大塚美容形成外科の阪田和明医師が評判いいみたいですがどう思われますか?

以上、今日のテーマは「顎削り」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •