•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


湘南美容外科で下眼瞼下制法(たれ目術)を受けた結果

こんちには!
昨日はものすごい雨でしたね(>_<)

さて、今日のテーマは「湘南美容外科で下眼瞼下制法(たれ目術)を受けた結果」です
始めに。。
管理人は今までに計8回の美容整形手術を経験しています
(うち2回は失敗→後に修正)

管理人は湘南美容外科で下眼瞼下制法・たれ目術(かがんけんかせいほう)を受けた患者さんとのコンタクトは豊富です。
また、湘南美容外科に下眼瞼下制法・たれ目術を託そうか、やめようか迷っていた方々の相談も多数受けてきました。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 北海道 札幌市 女性
湘南美容外科で下眼瞼下制法(たれ目術)を受けたのですが、あまり上手くいきませんでした・・。たれ目形成の切らないのを他院でやって失敗(すぐ糸が切れてあともどり)してしまったので、今度は湘南の切るたれ目術(下眼瞼下制術)をやりました。下眼瞼外反を人工的に作るというのはやはりムリがあるのか。術後は常にあっかんべーした状態になり、 結膜充血、涙、刺激感でつらいです。 垂れ目手術なんてなかったからやらなきゃ良かったと後悔。口コミ・評判にもあったけど、この手術自体、あまりよい方法とは思えません。

ー 宮城県 仙台市 女性
下眼瞼下制法(たれ目術)を受けた体験談です。
ずっとタレ目に憧れてて、しらゆりのたれ目形成、ヴェリテのグラマラスライン形成、リッツの下瞼開大、湘南のたれ目術で悩んでました。どれも同じ手術なんですけど、 各クリニックのブログやホームページを見ると症例写真の仕上がりが少しずつ違う。中にはこれ失敗写真だろ?!みたいなのあるから注意が必要です。名医といえば湘南美容外科の中村大輔医師とかリッツの広比利次医師とかかなぁと思ったんですけど、最寄りの湘南美容外科仙台院にしました。そして私下眼瞼下制法をしたら確かに垂れ目になったけど目の下がすごくたるんだのが気がかり。 目の形自体は気に入ってるけどかなり老けて見えます。たれ目形成のブログで見たみたいなかわいい童顔な感じにはなれなかった。

ー 東京都新宿区 男性
垂れ目になりたいのではなく、吊り目なのを優しいかんじの目にしたいです。下眼瞼下制法(たれ目術)の 口コミ・評判を2chなどでみてると、ヴェリテの福田慶三先生とか湘南美容外科の奥村智子先生あたりが上手いのかなって。たれ目形成は失敗も後遺症も多いらしいから一番の名医にやってほしいです。

ー 大阪府 女性
グラマラスライン整形か下眼瞼下制法(たれ目術)、それか皮膚切開法(切るたれ目術)でタレ目を作りたいです。私はどちらかというとつり目できつい印象なので治したいです。湘南美容外科のブログには症例写真や経験者の口コミ・評判・感想などが載っていて惹かれますね。切らないたれ目術がリスクは低いけど、しっかり下げることができるかな?後戻りも怖い。切るたれ目術は切開部分を縫合するため1週間前後は糸が付いているのでダウンタイムとれるかが心配です。

ー 福岡県 女性
自力でたれ目にするのはムリなので、 たれ目形成ボトックスをやりましたが、まったく効果がなかったです。下眼瞼下制法(たれ目術)を湘南美容外科の中川剛ドクターに受けようかと検討中です。中川剛ドクターの口コミ・評判を教えてください。ちなみにモニターでできればやりたいです。たれ目術やるなら糸によるタッキング法(切らないたれ目術)を予定しています。切らないたれ目術は、まぶたの裏(結膜)側から糸をCPFと瞼板に通して結び付ぶという方法。デメリットは元に戻る可能性ですね。

ー 沖縄県 那覇市 男性
下眼瞼下制法(たれ目術)をやりたいですが、グラマラスライン失敗の口コミ・評判が非常に多いのが気がかりです。たれ目形成は戻るっていうけど、それは糸による場合で、自分が受けたいのは結膜のみ切開法の切るたれ目術です。メリットは後戻りがないことと抜糸不要なことです。デメリットやリスクは、下げ過ぎると睫毛が内側に反る(睫毛内反)の可能性があるので、あまり下げれないこと。でも切らないたれ目術よりはいいと思うんです。料金湘南美容外科の新明康宏医師の評判を教えてください

△上記は管理人のブログに寄せられた「湘南美容外科・下眼瞼下制法(たれ目術)」に関する読者からの寄稿記事です。中には賛成しかねる内容もありますが極力原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

下眼瞼下制法(かがんけんかせいほう)とは、下まぶたの中央から目尻のカーブを下げることでタレ目を形成する施術です。下眼瞼下制術やグラマラスライン形成とも呼ばれます。
下眼瞼下制術によるたれ目形成には、結膜のみ切開法、皮膚切開法、糸によるタッキング法の3つの方法があります。
施術時間は30分~約1時間。
切らないたれ目術(糸によるタッキング法)はダウンタイムが短く、2~3日ほど。
結膜のみ切開法、皮膚切開法の場合のダウンタイムは約1週間です。
傷跡は皮膚切開法の場合のみ睫毛の生え際に残ります。
持続性に関しては、切らないたれ目術(糸によるタッキング法)は1~2年間、結膜のみ切開法、皮膚切開法の場合は半永久的といわれています。
痛みや腫れを考え、手術には余裕を持った日程で挑むべきです。
湘南美容外科の下眼瞼下制法(たれ目術)の料金は
糸によるタッキング法(切らないたれ目術)75,730円。
結膜のみ切開法(切るたれ目術)248,000円。
皮膚切開法(切るたれ目術)348,000円。
いずれも両目の場合の費用です

念のため、管理人は美容整形を湘南美容外科さんで8回受けたわけではありません

以上、今日のテーマは「湘南美容外科で下眼瞼下制法(たれ目術)を受けた結果」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •