•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Vライン形成 ブログ

Vライン形成でエラからあごにかけてを細くする手術を受けました。韓国での美容整形の様子をレポしたブログをよんでソウルにある○○クリニックに決めたのですが、予想以上のあごが細くなってしまい失敗だったと感じています。削ってしまった骨は再建できますか?修正できる病院があったら知りたいのですが・・

上記は管理人のブログに寄せられたVライン形成・ブログに関する相談者からのメールの一部抜粋です(※掲載の許可は得ています。なお、クリニック名は伏せています)

これまでに自身も8度の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その相談にはVライン形成に関するものも多く含まれます。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

ー 神奈川県 女性
V字ラインの顎に憧れます。私は顎先が平らで太いのであごの骨を垂直骨切りして、その真ん中の骨を切り取り、幅寄せして下顎全体を細くするVライン形成を受けたいとずっと思ってきました。vライン形成とは文字通りあごをVラインにする美容整形ですけど、耳の下から顎先までが一直線にVラインになってしまうのはいやなんです。ちゃんとエラを残しつつも小顔効果をはっきりと出したいです。ダウンタイム中のかたが書いたレポブログでは顔がすごく腫れて痛そうでしたが鎮痛剤であまり痛みは感じないそうです。でも2chの評判ではしびれや口の動かしづらさといった後遺症の口コミも多くあります
ー 大阪府 女性
顎の幅を細くして左右非対称をなおしたいです。私のあごはみぎにずれていて少ししゃくれてもいます。顎骨切りで骨切除して水平骨切り術で短く奥に移動させたいです。Vライン形成の体験談ブログは韓国でオペした人がおおいですいが、みなさん本当に韓国までいって手術されているのですか?外国で手術っていくら通訳がいて言葉がつうじてもこわいと感じてしまうのですが・・。日本の湘南美容外科には切らないvライン形成術もあちますが、切らないっていうのはボトックスのような注射を行うということみたいですよ。費用はけっこう安いのですが切らないvライン形成術は効果が持続しないらしいので、ちゃんとした名医に骨を切ってもらったほうがきれいになれますよね?

ー 福岡県 男性
韓国でVライン形成術は輪郭形成術の中でもかなり人気のある手術です。とくに韓国ではあごが細くシャープなのをイケメン・美女と感じる傾向にあるようにおもいます。だから芸能人はみんな顎の細い人がおおいですし、若者も「輪郭のVラインをつくりたい」という願望が高いように思います。自分はあごの幅が大きくて左右非対称なのでVライン形成術で治したいんですが、ナビコリアというサイトに相談したら韓国id美容外科を押されました。でも2chの評判をみるとナビコリアに相談した人はみんなid美容外科を紹介されているようです・・。上手いクリニックだったらいいんですけど。IDのブログをみるとかなり大きな病院のように感じますが、実際にはBKトンヤンのほうが大きいらしいですね。韓国の美容整形サイトではvライン形成術の口コミの高いクリニックは他にあるので、韓国で整形したい人は韓国版googleで情報キャッチした方がいいですよ

ー 愛知県 女性
あごの長さ、短さを改善したければオトガイ形成術。突出、後退もやはり同じでオトガイ水平骨切りがいいでしょう。横幅の広い、狭い、太い、細いに関してはオトガイ垂直骨切り。特に横幅が広い・太い場合はあごだけ骨切りするとバランスが悪くなり丸顔やあごが短い印象を与えてしまいがちです。下顎全体を細くして小顔にしたいならVライン形成でエラまで削る必要があります。美容外科のブログを読むとあご切りの方法によってはあご骨とエラ骨を同時に切ることができない倍もあります。また後遺症のリスクもあるのでVライン形成経験者の口コミや評判を検討し挑むようにしましょう

ー 静岡県 女性
顔面輪郭手術を専門としているクリニックではではVライン形成をおこなっているところもあります。東京美容外科やリッツ美容外科でもやっていますね。リッツのVライン形成について触れたブログをよんで、女性らしい華奢な顎になれるかもしれないと思いました。あごの骨切りだけでは丸みが強くシャープな印象になれないので、逆三角形の顎にしたいんです。モニターの写真や2ちゃんねるの口コミ・評判からするとマックスファクス銀座クリニックがいいなかとおもうのですが、失敗症例などはありませんか?

ー 兵庫県 神戸市 男性
オトガイの横幅を細くするには垂直骨切りかオトガイ下端斜骨切り術のどちらかですね。耳の下まで全体的に細くみせたいならVライン形成術がいいですよ。自分は去年Vラインやりましたけど当時写真アップしてたブログみると術前・術後の変化が大きいのがわかるから。料金はエラ削りと顎削りを一気にやるのでかなり高いです。費用を安くすませる裏技としてはモニターになるか、キャンペーン中に手術するか、韓国でやすかですね。あと台湾やタイでの手術も最近口コミや評判をよくみます。2ch(5ch)で手術受けたひといたけど、安い割に以外に充実して設備の病院が多いそうです

△上記は管理人のブログに寄せられた「Vライン形成 ブログ」に関する読者からの寄稿記事の一部です。中には賛成しかねる内容もありますが参考のため原文にちかい形で掲載しています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

Vライン形成はわかりやすくいえばエラ削りと顎削りを同時に行う方法といえます。下顎の大きさは顔全体の印象に大きく影響します。Vライン形成では下顎骨骨切り、オトガイ骨水平骨切りもしくはオトガイ骨垂直骨切りを行い下顎を小さく形成することで小顔効果を高めます。Vライン形成は日本ではマックスファクス銀座クリニック、東京美容外科やリッツ美容外科で行っています。施術メニューにVライン形成がなくても、エラ削りと下顎の骨切り・骨削りを同時におこなうことで同様の効果を提供しているクリニックも複数あります。韓国ではVライン形成術は有名なID美容外科など複数の病院で行っています。
Vライン形成の体験談ブログとしては、「レポブログ」、「みどりのブログ」、「ゆなの整形日記」などがあります

以上、今日のテーマは「Vライン形成 ブログ」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •