•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


湘南美容外科 Dr.吉原伯 失敗or成功

こんにちは。
今日のテーマは「湘南美容外科 Dr.吉原伯 失敗or成功」です

管理人は湘南美容外科の吉原伯(よしはらのり)医師に施術を受けた患者さんとのコンタクトは豊富にあります。
また、湘南クリニックの吉原伯ドクターに手術を任せるべきかどうか迷っていた人達の相談も受けてきました。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

― 神奈川県 女性
湘南美容外科新宿南口院の吉原伯医師はミニマムダウンタイム(MD)を追求する美容外科医というブログを書いていますよね。
南口院ならアクセスがいいしスマスフェイスリフトを受けたいと思っていますが、切るリフトだけに失敗の不安がぬぐえません。
成功すればかなり若返るといいますが、ある日突然たるみやしわがとれたらまわりには不自然に思われますか?
経験者の口コミではやはりばれてしまう人が多いようです。
吉原伯医師の評判はどうですか?本当にミニマムダウンタイムで短いダウンタイムにしてくれるのでしょうか?

― 東京都 女性
湘南美容外科の医師紹介をみて吉原伯先生か中川剛先生に鼻骨骨切り術を受けたいと考えています。
2年前に鼻プロテーゼ+鼻尖形成術の軟骨移植を受けたのですが、私的には失敗でした。
鼻プロテーゼはやや左にずれており、鼻尖の軟骨も浮き出ています。
鼻骨骨切りは鼻の整形で一番難しいそうなので成功させられる医師の口コミや体験談を収集しています。
吉原医師はミニマムダウンタイムで手術をしてくれるという評判を聞き気になっています。

― 千葉県 男性
形成外科での眼瞼下垂手術に失敗し、左右非対称な二重になってしまい縫い方も荒くジグザグしています。
湘南美容外科の吉原伯先生は全切開法二重+眼瞼下垂の名医という評判を口コミで見て予約を入れようか迷っています。
湘南ですと、井上医師や坂西医師の口コミも成功多くドクターの決め手がわかりません。ぜひアドバイスお願いします。

― 埼玉県 女性
普通のフェイスネックリフトとSMAS処理をするフェイスネックリフトではやはり仕上がりは大きく違いますか?
SMAS処理を入れるとかなり費用が高くなるので本当に必要なものなのか第三者の意見がほしいと思っています。
湘南美容外科の吉原伯医師のブログには成功例の画像がたくさんありますが、今までに吉原医師は失敗症例はありませんか?
どんな名医でも一度は失敗しているはずです。
ブログやHPの口コミなどは評判はいいものしか掲載されませんから、実情を知っておきたいのです。

― 京都県 女性
コンデンスリッチ脂肪注入での豊胸に失敗して胸がしこりで硬くなってしまいました。
しこり除去手術は受けましたが、まだ小さい脂肪の塊で取りきれないものがあります。
この状態でシリコンバック豊胸のB-Liteかモティバを入れることはリスクを伴いますか?
どうしても小さいバストに耐えきれません。
湘南美容外科のモニターさんの口コミでは吉原先生の評判がいいみたいですね。
インプラント豊胸が得意ということでドクターによっても得意・不得意ありますから、できるだけ豊胸が得意な医師にやってほしいです。

― 福島県 男性
スマスフェイスリフトだけでは目の下のたるみは解決できないという口コミを読んで、切開ハムラ法も加えるべきか悩んでいます。
もしやるなら、麻酔代やダウンタイムのことも考慮に入れて一気にフェイスリフトしてしまいたいんです。
目の下のふくらみはかなり大きく、顔のたるみやしわの中でも特に目立っています。
湘南美容外科新宿南口院の吉原先生は成功例がブログでいくつも紹介されていますが、失敗例はありませんか?
料金のことも考え、スマスフェイスリフトと切開ハムラ法の同時手術を受ける予定です。

△上記は管理人のブログに寄せられた「湘南美容外科 Dr.吉原伯 失敗or成功」にまつわる読者からの寄稿記事です。中には賛成できない内容もありますがあえて原文に近い形で掲せています

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

湘南美容外科新宿南口院院長のDr.吉原伯(よしはらのり)医師は、全切開法二重術、眼瞼下垂手術などの目元の切る手術、B-Lite、モティバエルゴノミックス、SBCエンジェルバッグ、シンデレラバッグなどの豊胸インプラント。フェイスリフトなどの切る若返り、シルキーリフト、バレないリフト、ミントリフトⅡmini、スプリングスレッドリフト、シークレットリフト、バレないリフトなどの糸を用いたリフトアップなどが得意施術だそうです。

これらの施術は成功すれば理想の容姿に近づくことができますが、失敗すれば一生後遺症が残る場合もあります。

<二重切開・眼瞼下垂の失敗例>
・重瞼線が上に行きすぎ幅広すぎる二重になった
・まぶたに傷跡が残った
・理想の二重ラインではなかった
・たるみが十分に解消されなかった
・驚いたような目になってしまった(三白眼・四白眼)

<豊胸インプラントの失敗例>
・拘縮がおきた
・インプラントの位置がおかしい
・皮膚のうえからインプラントがわかる
・リップリングができた
・シリコンバッグがかたい
・感触や揺れが不自然
・傷跡が目立つ

<フェイスリフトなどの若返りの失敗例>
・引きつった顔になった
・たるみやしわが十分に解消されなかった
・麻痺や痺れが残った
・表情が不自然
・傷跡が目立つ
・口が動かしにくい

以上、今日のテーマは「湘南美容外科 Dr.吉原伯 失敗or成功」でした
.

※イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •