•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 家族や周りの賛成を得られない

4

こんにちは。
今日のテーマは「エラ削り 家族や周りの賛成を得られない」です。
管理人への相談メールのなかには
「エラ削りを計画しているが、美容整形をうけることを家族や周りの人に賛成してもらえずつらい」
という旨の相談もけっこう寄せられます。
”プチ整形”という日帰りで比較的安価にメイクの延長線感覚でできる整形が流行したり、テレビ番組で美容整形を題材にしたものが放映されたり、芸能人や有名人が自信の美容整形を告白したりする背景があって、日本でも一昔前よりは美容整形に対する敷居が下がったように思います。

3

しかし、多くの人にとってそれは自分と関係のない”誰か”がやる場合の話。
大切な家族や親しい友人がやるとなっては話が別なのでしょう。
美容整形にはまだまだマイナスのイメージを持つ人も多いです。
家族や周りに賛成してもらえないとしたら、それはあなたのことを大切に考えている証ともいえるのだと思います。

1

美容整形は自由診療で価格が医師の自由に決められる上に、”美容目的”という性質上、なかなかオープンにしにくい手術。
それをいいことに、高額な費用をとっておきながら失敗としかいえないようなずさんな手技を繰り返す医師・医院も多数あることは事実です。
しかし、確かな技術を持つ医師のもとで適切な施術をうければ美容整形は安全に成功させることができる手術です。

5

コンプレックスを解消し、美しくなってより自分らしく幸せな人生を送りたいと願う気持ちが悪いものだとは管理人はちっとも思いません。
周囲の理解を得にくい現実はあれど、本当にエラ削りを含め美容整形手術を受けて美しく変わりたいと強く望むなら、失敗しない技術をもった確かな医師のもとで、安全に手術をうけてよりよい人生を手に入れてほしいと願っています。

6
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •