•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 優待紹介で失敗

16

管理人の元には「美容整形について多くの人に知ってほしいので自分の体験談をブログにのせてください」というメールがけっこう届きます。中には管理人としては賛成しかねる内容もありますが敢えて原文に極力ちかい形で載せるようにしています。

エラ削り 優待紹介で失敗

半年前に某美容外科でエラ削りの手術を受け失敗されてしまいました。
正面から見ても不自然な輪郭ですが、特に斜めや横から見るとフェイスラインにあきらかな凹みがあります。
左右ありますが、右の方が大きな凹みです。
さらに下唇から頬にかけて麻痺が残っていて消えません。

15

執刀医にはしばらくすれば麻痺はおさまるといわれましたが、エラ削りの手術から半年経っても一向に収まる気配がなく、一生このままなのではと不安です。
綺麗になるために受けたエラ削りでこんなことになってしまうとは。
今はストレスのため脱毛症になってしまいました。

私がエラ削りの手術を受けた美容外科を選んだきっかけはある美容整形に関する情報サイトからの紹介でした。
この手の情報サイトはたくさんあって、そのうちのいくつかのサイトでは優待紹介をしてくれるものがあり、そのサイトを通して紹介してもらった美容外科で手術を受けると、手術料金が何%か割引になるというものです。

14

私はエラ削りにかけられる予算があまりなかったので是非とも優待紹介制度を活用したいと思いました。
いくつかあるサイトのどこにするのか迷いましたが、一番信頼できそうなものを選んで連絡してある美容外科を紹介してもらいました。
一応、紹介された美容外科の口コミや評価・評判などをチェックしましたが、比較的よいように感じたのでその美容外科に決めました。
手術料は優待紹介制度のおかげで少し割り引きになり、無事予算内におさめることができました。
しかし、実際にエラ削り手術を終えた結果がこの状態です。
修正手術や再手術を考えていますが、もう予算がまったくないこと、手術を受けた美容外科も信頼していたのに、また望みをかけて手術をして失敗したらどうしようと思うとエラ削りの修正の情報を調べることすら億劫になってしまいます。
今は毎日鬱な気持ちでいっぱいです。

5
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •