整形に失敗しないマル秘情報 ←神に誓い真実
メールでしかお教えできない事情があります
返信用のメアド



  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削りを彼氏にカミングアウトした結果

3

管理人の元には「美容整形について多くの人に知ってほしいので自分の体験談をブログにのせてください」というメールがけっこう届きます。中には管理人としては賛成しかねる内容もありますが敢えて原文に極力ちかい形で載せるようにしています。

5

エラ削りを彼氏にカミングアウトした結果

彼氏からずっと「エラが張ってなければ山口もえに似てるね」といわれていました。
私は昔からエラの張った顔がコンプレックスだったので、やはり彼も私のエラが嫌いなのだと思い、コツコツ貯めた貯金でエラ削り手術を受けました。
きれいになったのをサプライズで見せたかったので、美容整形をうけることは彼氏には内緒で、手術から3ヶ月たって腫れがひいたころに彼に初めて会ってカミングアウトしました。
彼は私が告白するまで、エラ削りでエラがなくなってるのには気づいてくれませんでした。

8

エラ削りの美容整形をうけたことをはなすと、
「えっ?!整形したってこと?」
「なんで?エラの骨なんか切らないでよかったのに。。」
と否定的な様子でした。
彼が喜んでくれるかと思ってうけた手術だったのにこんな反応でがっかりでしたが、一応彼にはエラ削りという手術の説明、費用がいくらかかったか等の話をしました。
すると
「そんなにお金かけて整形なんかしてバカじゃないのか?!」
「自分の彼女が整形女なんて最悪だ」
と言われてしまいました。。

2

そんな考えだったなら、「エラが張ってなければ」「エラが張ってなければ。。」なんていって、私の劣等感を強めるようなことをいわないでほしかった。
大きな変化があったわけではありませんが、エラの角張りがとれた今の輪郭を自分では気に入っています。
なのに、自分を否定されたようでとてもみじめな気持ちです。

4
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •